うなぎ

浜松コジマヤ本店で関東風のふんわりうな重を堪能

浜松うなぎコジマヤ本店 うな重上

浜松といえばうなぎ、うなぎといえばうな重。と言うことで静岡県浜松市にあるコジマヤ本店でうな重を食べてきました。

今回は浜松でのキャンプの帰りに急遽鰻屋さんを探してランチに行ってみました。

せっかく遠方まで来てるのでこの際料理の金額などは度外視して旨いうなぎにありつきたいですけどどうでしょうか。

きれいな外観と趣ある店内

浜松うなぎコジマヤ本店 お店外観なかなか歴史あるお店なのですが建物の外観などはきれいなので改修などしているのでかもしれませんね。

お店に到着したのがちょうどお昼のタイミングでしたけどすんなり席に付けました。

浜松うなぎコジマヤ本店 うなぎ一筋席に通された正面の壁には大きく「うなぎ一筋」の文字があります。なかなか期待させてくれます。

店内の写真を撮り忘れましたけど、テーブル、座敷、座敷の個室対応が可能になってる和風の内装です。

全体的に明るくていい感じです。

スポンサーリンク

リーズナブルではないが期待させる値段のメニュー

浜松うなぎコジマヤ本店 メニューメニューを見てみるとやっぱりそれなりのお値段です。まあうなぎを食べに来てるのでこれくらいの金額は想定内です。注文したのはうな重 上(3800円)です。

うな丼とうな重の違いが器以外にあるのかよくわかりませんけど、うな丼の方が値段が高いものがあります。

他には白焼定食やうなぎの天丼とか天ぷら茶漬けとかもあってうな重以外にも心惹かれます。

その他にもうまきなんかの1品メニューももちろんあって、予約が必要なコース料理なんかも用意されてます。

ちなみにこちらのコジマヤ本店では基本的にうなぎの産地へのこだわりが無く、その時期に一番旨いうなぎを提供するっていう信念のもとに営業されてます。

浜松ブランドにあぐらをかくんじゃなく旨いものを追求するってちょっとかっこいいですね。

浜松うなぎコジマヤ本店 関東風の調理方法オーダーしてワクワクしながら待ちます、でも結構時間がかかるんですよね。注意書きにもそう書いてあります。

関東風なので蒸しの工程があってそれで時間がかかるんでしょうね。実は関東風のうな重って初めて食べます。どんなだか楽しみです。

関東風のふっくら柔らかうな重が絶品

浜松うなぎコジマヤ本店 うな重上のセット内容抑えきれない食欲と初めての関東風うな重への期待がはちきれそうになってきたぐらいのタイミングでうな重 上が登場です!

小鉢なども付いてなかなか色鮮やかでいい感じです。

浜松うなぎコジマヤ本店 うな重の小鉢店員さんが持ってきてくれた際にそれぞれの料理の説明をしてくれましたが早く食べたくてさっぱり覚えていません笑

一番左は海苔だって言ってたのは覚えてますけど後は忘れてしまいました。

浜松うなぎコジマヤ本店 うな重上そしてメインのうな重はこれ。微妙に写真がピンぼけなのが残念ですが、なかなかうなぎたっぷりです。

早速うな重に行きたいところですけどまずは小鉢を先に食べてみたらどれも美味しいです。味付けは割りと濃いめが多かった。

そしてついにメインのうな重をいただきます。

めっちゃふっくらしてて柔らかくて旨い!

さらにうなぎのタレがあまりしつこくなくて食べやすいのも嬉しいです。

僕が基本的にうなぎが嫌いな理由は小骨が多いからなんですけど、このうな重はほとんど小骨を感じません。

多分関東風の調理工程に蒸しがあるからその効果でふっくら柔らかに仕上がってるのかなと思います。関東風のうな重めちゃくちゃ旨いやん。

コジマヤ本店のうな重の感想

僕の拙いうな重経験の中ではダントツに美味しくてうなぎ嫌いが和らぎました。

これからうな重を食べるときは関東風に調理してる場所を探そうかなと思えるほど僕にとっては革命的旨さでした。

料理の金額はやっぱりそれなりにしますけどうなぎのお店って考えると平均レベルの金額に収まってると思うので機会があるならまた行ってみたいお店です。

でも浜松まで行く用事ってめったに無いんですよね笑

浜名湖サービスエリアの浜松餃子
浜名湖SAで朝食に浜松餃子とチャーハンを食べてみた東名高速の浜名湖サービスエリアで早朝から浜松餃子を食べてきました。フードコートが深夜早朝でもフル稼働してくれてるのはありがたいですね。 ...

コジマヤ本店の店舗情報

店名:浜松うなぎ コジマヤ本店
住所:静岡県浜松市北区細江町三和58-1
TEL:053-523-1223
営業時間:11:00~14:30(オーダーストップ) / 17:00~20:30(19:30オーダーストップ)
日・祭日11:00~20:30(19:30オーダーストップ)
定休日:火曜日・第4月曜
駐車場:あり
ホームページ:公式サイト
ホットペッパー

キャンプで感動の光景をもっとキレイに残す方法
趣味人
黒っぽいネコ
動物と美味しい食べ物と水樹奈々が好きです。愛車のランサーエボリューション9でいろんな場所でキャンプをしてます。自由を何より好みます。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者の承認後に表示されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください