南淡路シーサイドキャンプ場

海釣りができる「南淡路シーサイドキャンプ場」のレビュー

南淡路シーサイドキャンプ場のサイト

淡路島にある休暇村が運営する南淡路シーサイドキャンプ場を紹介します。

キャンプで釣った魚を食べるのって格別なんですけど、キャンプ場内で海釣りできる場所って案外少ないですよね。

でも南淡路シーサイドキャンプ場はキャンプサイトの裏が海になってるんでキャンプ場から一歩も出ること無く海釣りが楽しめます。

そんな南淡路シーサイドキャンプ場の魅力をたっぷりお伝えします。

南淡路シーサイドキャンプ場の基本情報

まずはキャンプ場の住所や電話番号などの基本的情報を紹介します。

住所 兵庫県南あわじ市福良丙870-1
TEL 0799-52-0291
料金 サイト使用料:3,090円
管理費:一人510円、大人と子供で料金の違いはなし。ただし0歳~3歳の幼児は無料
クレジットカード 休暇村本館での支払いのみ可能、キャンプサイト管理棟では不可
チェックイン 13:00~17:00
チェックアウト 11:00
AC電源 あり、510円
ペット OK
トイレ ウォシュレットあり
営業期間 通年

チェックアウトが11時までなんで撤収準備は結構のんびりしてても大丈夫な時間ですね。サイト使用料などがクレジットで支払いができるのも嬉しいです。

※チェックインの時間や料金などは変更されてる可能性もあるので必ず公式サイトでご確認ください。
公式ページ

南淡路シーサイドキャンプ場の予約のとり方

休暇村のウェブサイトからそのまま予約するか電話での予約になります。

初めて利用するからいろいろと不明点を聞きながら予約したいって時は電話した方が良いですね。逆にリピートの場合は特に確認することも無いと思うんでネット上だけで終わらせるのが気軽です。

スポンサーリンク

休暇村本館到着からキャンプ場入場までの流れ

最初は休暇村の本館の方に行って受付をする必要があります、いきなりキャンプ場の管理棟に行こうとしても途中でゲートがあってリモコンが無いと入れないようになってます。

受付をする時に注意しないとだめなのが整理番号です。キャンプ場のチェックイン時間は13時からなんですけどチェックインをするための順番を決める整理券が事前に配布されます。

なんでそんな事になってるかと言うと利用するサイトを決めるのが先着順になってるからです。このキャンプ場では海側サイトが人気なんでその場所を取るためには整理券で一桁台をもらわないとまず無理です。

それで整理券の配布開始時間がなんと朝の7時からになってます。繁忙期にはその7時の整理券を受け取るために寝不足で並ぶお父さんたちがびっしりと笑

南淡路シーサイドキャンプ場の整理券
整理券をゲットしたら後はチェックインの時間まで近隣で食材の買い出しをしたりちょっと観光してもいいですね。

これでチェックイン時間になれば整理券の番号順に入場してサイトを選べます。

サイトを決める前の注意点

釣りを最優先に考えるなら海沿いのサイトを迷わずに取りたいところですけど、実は海沿いのサイトはめっちゃ風が強いです。キャンプが初めてとかまだテントの設営に慣れてない人は、風で設営に時間がかかったりするんでそれを頭に入れておきましょう。

さらに釣り場への通路と隣り合ってるサイトの場合は当然釣りをする人たちが頻繁に通路を通りますんで、サイトの横を人が通ると不安とか落ち着かないって場合は別の場所をおすすめします。

逆に山側のサイトは全然風が無いんで設営も楽ですけど、そのかわりにちょっと狭いような印象があります。

釣りをする場合の注意点

南淡路シーサイドキャンプ場の釣り場
チェックインしてサイトを決めたらテントなどの設営よりもまずは釣座の確保をしないと釣りをするスペースが無くなる可能性が非常に高いです。繁忙期を外したシーズンの平日とかならそもそも全然お客さんがいないんで大丈夫なんですけど土日は釣り場の取り合いです笑

足元は浅くなってるんで子供用のサビキでは満潮時以外魚を釣れない可能性があります、できれば飛ばしサビキで沖の深場を狙ったほうが釣りやすいです。

釣り場の後ろの生け垣で野良猫が待機してるんで魚を落とすとすぐに持って行かれます、バケツなどで活かしてる魚も平気で持っていきます。

釣り方や対象魚

南淡路シーサイドキャンプ場で釣れたサバ
飛ばしサビキで季節によっては30cmぐらいの大サバとかツバスが釣れます。アジはそこまで大きいのは見たことないですね。サビキに小さいカワハギも一緒にかかってきたりします。

ライトショアジギングでハマチが上がるんで多少は青物も期待できます。

その他にもいろいろと釣れますけど僕自身はまだそれほど釣った経験がありません笑

お風呂の利用方法

休暇村南淡路のお風呂入り口
キャンプサイトを利用してるお客さんは休暇村本館のお風呂を使えるんで、キャンプ場から歩いて本館まで行くのもいいし、上り坂が面倒な場合は車で上ってもいいですね。お風呂の利用情報は下記のとおりです。

受付時間 13:00~21:00、7:00~8:00
料金 大人820円、4歳以上510円

少し割高な感じもしますけど晴れてれば露天風呂からの景色がかなり良いんで僕としては明るい時間がおすすめです。

休暇村フロントで料金を支払って向かいの階段で二階に上がるとお風呂の受付があります。

南淡路シーサイドキャンプ場の良いところ・悪いところ

悪いところ
  1. 整理券の配布時間が朝早い
  2. 風が吹いてない時はめっちゃ暑い
良いところ
  1. サイト裏ですぐ海釣りができる
  2. リニューアルしてサイトも施設も綺麗
  3. キャンプ場付近を一般車が通らない

周辺の観光地やアクティビティ

南淡路シーサイドキャンプ場から車で「ちょっとそこまで」って感覚で行ける場所にある物をピックアップしてます。

道の駅うずしお

淡路島の最南端にある道の駅で大鳴門橋の根本にあります。遠くからですけど鳴門名物の渦潮を見たり食事・お土産など小さい道の駅ですけど結構楽しめます。

道の駅福良

福良湾最奥の港にある道の駅で鳴門の渦潮を真横で見れるうずしおクルーズを体験できます。他にも駐車場の目の前には淡路人形座があって人形浄瑠璃を楽しんだりもできます。

じゃのひれドルフィンファーム

南淡路シーサイドキャンプ場からは福良湾をぐるっと回って反対側、じゃのひれフィッシングパークの横にあるイルカと一緒に泳げる場所です。子供さんとの思い出づくりにぴったりなアクティビティです。

まとめ

海釣りができてペットを連れていける南淡路シーサイドキャンプ場の紹介でした。

このキャンプ場自体は特に何か体験があるとか特徴があるってわけでも無いんですけど、サイトの裏がすぐ海って言うのはなかなか他には無いメリットなんで海釣りが好きなキャンパーには良い場所です。

海の近くのキャンプ場はいっぱいありますけど釣りをするために車を出さないと駄目なら朝マズメは逃すことが多いですからね。その点キャンプ場内から海直結なら朝マズメもバッチリ釣りができます。

大阪からペットを連れてキャンプと海釣りを手軽に楽しみたいなら南淡路シーサイドキャンプ場はおすすめです。

じゃのひれキャンプ場サイト設営イメージ
イルカと触れ合える「淡路じゃのひれオートキャンプ場」のレビュー海上釣堀やドルフィンファームがある淡路じゃのひれオートキャンプ場を紹介します。 キャンプ地から観光に行くのって距離が離れてると結構...
ブログランキング登録中!

人気ブログランキングに登録してます。読んだよ!の挨拶がてら応援お願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者の承認後に表示されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください