宮崎白浜オートキャンプ場

宮崎白浜オートキャンプ場で焚き火と謎の韓国料理ビビンククス

2018-11-10 食事準備

キャンプ四日目にしてやっと本格的に焚き火を楽しみました。昼間は宮崎市内に行ってねこまやで買物したり今までずっと行きたかったご飯屋に行ってみました。

それでキャンプ場に帰ってきたら前日までとは打って変わってキャンプ場はほぼ満員みたいな状況になってました。

さらに晩ごはんで謎の韓国料理ビビンククスを食べてみました。今日の写真は結構きれいなんでお楽しみください。

土曜日のキャンプ場はやっぱり混雑する

2018-11-10 日の出朝日が出る時間の10分前ぐらいから外にビデオカメラをセッティングして撮影してました。結局30分程度カメラをセットして立ちっぱなしで撮影してました。

朝ごはんを食べてちょっとのんびりしてから宮崎市内に買物に行ってランチしてキャンプ場に帰ってきました。

2018-11-10 混雑するキャンプ場この日は土曜日やったんですけど夕方四時ぐらいになったらキャンプ場はこんな感じで他のキャンパーさんがいっぱいで賑やかになりそうです。

2018-11-10 初下ろしのまな板明るいうちにキッチンのセッティングをします。今回のキャンプのために買った木製のまな板。なぜかキャンプとかでは木のまな板を使う人が多いですよね。

2018-11-10 焚き火とランタンオカンが晩御飯の下準備をしてる間に僕は暖を取るための焚き火と食事スペースをセッティングしていきます。

騒がしい焚き火の中ビビンククスを食べてみた

2018-11-10 宮崎の純米酒 千徳ある程度暗くなってご飯が用意できたんで宮崎のお酒千徳と一緒に食べていきます。この写真なんとなく気に入ってます。

2018-11-10 食事準備これがオカンが理科の実験みたいな準備をしてたビビンククスです。コレ自体は茹でたそうめんに具材を載せただけの状態。

2018-11-10 ビビンククス出来上がり調合したたれをかけて謎の韓国料理ビビンククスの出来上がりです。唐辛子とか梅エキスとかなんやかんやを混ぜて作ったタレで食べます。

なんとなくあんまり美味しくなさそうな感じがしつつ食べてみたらやっぱり微妙でした。

作り方を間違えてるのかそもそもそんなに美味しくない料理なのかわかりませんけど全然ダメでした。

2018-11-10 焚き火でケトル微妙な晩御飯を食べたあとは口直しのために焚き火でお湯を沸かします。

2018-11-10 コーヒーセットコーヒーセットをセッティングしてコーヒーを飲みました。食後のコーヒーを楽しんだあとに道の駅で買ってきたおつまみを出してそれでちびちび日本酒飲んでました笑

焚き火を眺めながら酒を飲んでまったりしてたんですけど、実はこの日は隣のキャンパーたちが音楽を鳴らしてて全然静かじゃなかったです。

だから本来は動画を撮影するつもりやったんですけど音楽がうるさいんで撮影を諦めて静かに酒を飲んでました。

スポンサーリンク

今回のキャンプ動画

朝ごはんのラーメンと翌日の撤収日のコーヒータイムの様子が収録されてます。

残念ながら焚き火シーンやビビンククスを食べてるシーンは撮影できてません。隣の人が音楽を大きな音で鳴らしてて著作権に掛かりそうやったんで撮影を諦めました。

まとめ

今回のビビンククスは失敗でした。ちゃんとしてたら美味しいのかどうか気にはなりますけど正直レシピ的に別にもう一回食べたいとは思わない感じですね。

焚き火を見ながらのんびりダラダラ飲む日本酒は美味しかったです。まあ欲を言うともっと静かな状況で飲みたかったですけどね笑

キャンプに来て楽しいのはわかるけど音楽をかけるグループはどうしても好きになれません。騒ぐのは誰もいてない状況にしてもらいたいですね。

ブログランキング登録中!

人気ブログランキングに登録してます。読んだよ!の挨拶がてら応援お願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者の承認後に表示されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください