バイク

初めてヘルメットをネット通販で買ってみた感想

ネオライダースジェットヘル 正面

この度16年ぶりにバイクに乗ることになり、ヘルメットやグローブなどのバイク用品を買い揃えはじめました。

今回は第一弾の人生で初めてヘルメットをネット通販してみた感想です。

僕は基本的に服でもなんでもできる限り試着無しで買いたい派です。

理由はただ面倒だからってだけですけど、今までそれで幾度となく失敗を積み重ねてきてます。

それでもヘルメットだけは命を預けるアイテムなので、試着無しで買ったことはありませんでした。

でもそこはネットが充実した現代、イケるやろ!ってノリでヘルメットを通販で買うことにしました。

ネットでヘルメットなどを買う時に不安な方や迷ってる方の参考になればと思いブログに残しておきます。

まずは自分の頭のサイズを把握することが重要

僕は普段から帽子を被るので、自分の頭囲を把握してたためヘルメットのサイズを探すのも楽でした。

頭囲はだいたい眉毛から指1.5本~2本分ぐらい上の位置をぐるっと回した長さで測ってます。

細かいことは帽子屋さんのサイトとかを参考にしてみてください。

僕は頭囲約56cmなのでメンズ帽子とかは少しサイズが大きくて、なかなか選びにくいサイズです。

上記のサイズを把握した上でAmazonを見てみると、販売ページには基本的にヘルメットのサイズはLとかXLって表記になってます。

そしてそれぞれのサイズの大きさが61-62cm未満みたいな表記になってるのがほとんどです。

それをいくつか確認していくと、僕は大体Mサイズのヘルメットがちょうど良さげなサイズでした。

スポンサーリンク

NEORIDERS MA03 ジェットタイプ Mサイズを購入

ネオライダースジェットヘル 外箱今回ボクはバイクはスクーターで仕事をメインに使うので、ヘルメットの脱着が楽なジェットタイプを選びました。

色は闇に紛れられるようにマットブラックを選択。値段は4,300円でした。安い!

ただしちゃんとPSCとSG規格をクリアしてるものを探しました。

安すぎるものは安全規格を満たしてない場合もあるみたいなので、値段だけで買わないように注意。

ネオライダースジェットヘル 内容物箱を開けてみるとシールドの着脱方法が書いた紙と、隙間埋め用のスポンジが付属してました。

ネオライダースジェットヘル 内装着脱方法説明書には内装の着脱方法も書いてあったので、洗ったりもできそうです。

ネオライダースジェットヘル シールド着脱方法シールド着脱方法の説明には、標準装備のクリアシールドで何度か試してから他のに交換してね!って注意書きがあります。

多分不器用な人がいきなりパワーで新しいシールドをつけようとして、自分で割ってクレームを入れられた事があるんだろうと思います。

ネオライダースジェットヘル 正面ヘルメット本体を出してみたら正面はこんな感じです。

上部にそこそこ大きめにベンチレーションがあります。

シールドにはUVカットと書いてあるんですけど、その辺は正直期待してません。

そもそも昼間に走行する場合はサングラスを付けるので紫外線対策は問題無し。

ネオライダースジェットヘル 後頭部後頭部にはベンチレーションの抜け側が二箇所あります。

当たり前ですがベンチレーションは吸気排気どちらも開閉できるようになっています。

ネット通販でヘルメットを買ってみた感想

フィッティングなしでヘルメットを買うのはかなり不安でしたが、全く問題ありませんでした。

実際にかぶってみたらかなりジャストフィットなサイズ感です。

購入してすぐに片道1時間の原付ツーリング(だたの仕事)をしてきました。

安物だったのでシールドの歪みでの視界不良を心配してましが、そんなことは一切なく視界良好。

そしてジェットヘルであることと、ベンチレーションがちゃんと仕事してくれてるので蒸れも問題ありません。

ただ復路での1時間を走ってる時にちょっと顎の付け根辺り、耳たぶの少し下付近が痛くなりました。

これは多分の顔の形状だと思いますが、エラが張っている場合は長時間ヘルメットを付けてるとここが痛いかもしれません。

もしくはそれを踏まえた上でヘルメットを選ぶべきだったのかも。

僕の場合は現状が巨デブなので痩せれば大丈夫なんじゃないか?って気もします。

まあ実際、片道1時間運転することはあまりないので、気にするほどでもないかなと思っています。

まとめ

結論として、長距離ツーリングなどをしないならヘルメットはネット通販でも問題ないと思います。

僕は仕事で使いますが、一回の乗車時間はそれほど長くないので問題ないです。

ただ、一日で200km走るとか、日本一周するとか長距離ツーリングする人は注意が必要。

そんな人はちゃんとお店でフィッティングして、少しでも軽くて快適、何より痛くならないヘルメットを探すべきです。

ライトユーザーならヘルメットはネット通販で全然大丈夫なんじゃないでしょうか。

バイクでも前後ドライブレコーダーであおり運転をしっかり録画!

2台のカメラで同時録画が可能なので、前方に加え、後方にもカメラを設置することで、後方から追突された場合や危険な“あおり運転”もしっかり記録できます。

200万画素カメラセンサー採用で、前後同時に滑らかな映像を記録。ナンバーや標識などもしっかり記録することができます。

夜でも明るく記録してくれるので、いざというときにも安心ですね。

▼下の画像をクリックして詳細を表示する▼


趣味人
黒っぽいネコ
動物と美味しい食べ物と水樹奈々が好きです。愛車のランサーエボリューション9でいろんな場所でキャンプをしてます。自由を何より好みます。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者の承認後に表示されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください