インスタント食品

大阪人が北海道民のソウルフードやきそば弁当を食べてみた

Amazonプライムビデオでふと見つけためしばな刑事タチバナっていう佐藤二朗主演の身近な飯の話を熱く語るドラマがあるんですけどこれが意外と面白い、というか基本的に佐藤二朗は面白い。

それでそのドラマの第4話がカップ焼そば大捕物って言うタイトルなんですけどここで登場するのがやきそば弁当を始めとする有名所のカップ焼きそばなんですよね。

僕は大阪人なんでやっぱり日清のUFOが好きなんですけどドラマでも話題になってた麺の戻し湯で作る中華スープがどうしても気になってやきそば弁当買ってみました。

通常のやきそば弁当以外にもバリエーションがある


今回は3種類のやきそば弁当を見つけたんでそれら全部買ってみました。写真の左下がノーマルのやきそば弁当、右下がちょい辛、上が焼きとうきび風焦がし醤油味でちょい辛のスープはコンソメになってます。

この中で焼きとうきび風焦がし醤油味は2018年2月5日から新発売されてる味になります。

さらにちょっと不思議なんがこの3つのうちノーマルの味だけが麺の量が100gと他に比べて10gだけ多くなってます。ただ実際に食べてみての10gは違いがわからないんで満足感に違いは無いですね。

やきそば弁当3種を食べてみた感想!1番旨いのはどれ?

やきそば弁当ノーマル
この写真はノーマルのやきそば弁当です。これを食べてから3日連続で全部の味を食べてみました。そのうえで僕の個人的に美味しいと思うランキングは以下の通りです。

やきそば弁当ランキング

1位 ノーマルのやきそば弁当
2位 焼きとうきび風焦がし醤油味
3位 ちょい辛

やっぱりなんだかんだで一番美味しいのはスタンダードな味って事は多いですよね、特に焼きそばって普通のが美味しい気がしますね。

次に焦がし醤油味が食べ始める前は微妙かなと思ったんですけど意外に美味しくてよかったです。

ちょい辛に関しては辛くて味が濃いからスープをコンソメにしてるんでしょうけど僕は元々の中華スープの方が良かったんじゃないかと感じました。

もちろん味覚や好みは人によって違うんで異論は認めます笑。よかったらあなたの好きな味をコメントで残していってください。

スポンサーリンク

やきそば弁当 VS UFO

本来は論争が起こりそうなこんな事をわざわざ書く必要はないかなって思いますけどなんとなくやってみましょう。

僕を始め大阪人のソウルカップ焼きそばは日清UFOじゃないかと思います、その次が一平ちゃんかなと。あくまで僕の個人的な感想ね。

それで僕はカップ焼きそばはUFOが一番旨いと思ってます、その上でやきそば弁当はUFOを超えてくるのか?

その答えはNOです!やきそば弁当も確かに旨かったし戻し湯で作る中華スープも旨い。でもUFOの超絶パンチ力の濃厚ソース焼きそばを前にするとどうしても一歩負けてる気がします。

UFOのこってりソースは中毒性が高いんですよね。そのこってりにやられてる僕にはやきそば弁当はちょっと軽すぎるなと思いました。

まとめ

大阪人が北海道ローカルのやきそば弁当を食べてみた感想でした。

普通に美味しいです、僕はペヤングよりはやき弁が好きですね。それに新発売の味も美味しいし長らく道民に愛されるのもわかります。

何よりやき弁には他に無いスープがついてるのが大きいです、この中華スープが普通に単体でも十分美味しいですよ。

僕はドラマを見るまでやきそば弁当の存在も知らんかったんですけど、他にもご当地インスタント食品とか食べてみたいです。

色々食べてたらいずれUFOを超えるものが見つかったりするかもしれません。

やきそば弁当が気になるなら食べてみてください。ネットで買うなら6種類入のアソートがあります。

マルちゃん富士宮やきそばパッケージ
マルちゃん富士宮やきそばがめっちゃ旨い!最近友人からカップ焼きそば芸人になるんか?と言われてるレベルでカップ焼きそばばっかり食べてるんですけどいっそマジでカップ焼きそばを極めて...
ブログランキング登録中!

人気ブログランキングに登録してます。読んだよ!の挨拶がてら応援お願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者の承認後に表示されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください