アウトドアベース犬山

アウトドアベース犬山キャンプ場で愛犬とキャンプデビュー

20110923アウトドアベース犬山キャンプ場 くつろぐラン

人生で初めてのキャンプに行きました。場所は愛知県にあるアウトドアベース犬山キャンプ場です。ペット連れでもキャンプができる場所で犬をノーリードにできるエリアがあります。

犬山キャンプ場で犬とキャンプ! が今回の合言葉です。

最初行く場所を聞いた時に犬山市っていう場所を知らなかったんで、犬を連れていけるキャンプ場やから犬山キャンプ場って名前にしてるのかと思ってました。

犬連れお出かけは休憩が多くて大変

20110923大津サービスエリア家を出たのがAM6時で現地に着いたのがAM11時過ぎくらいです。なぜそんなに時間がかかったかといいますと、途中の犬たちのトイレ休憩とかいろいろです。

20110923大津サービスエリアでのレナ途中で寄った大津SAでしばしの犬休憩です。

20110923大津サービスエリアでのランランがすごく楽しそうな顔をしてます。

20110923大津サービスエリアからの琵琶湖ここでは琵琶湖がきれいに見えました。

ほんとはここから一気に行きたかったんですけど、お犬様が何度か休憩を申し出たのでちょこちょこ停まりながら行きました。そして極めつけはキャンプ場付近の土砂崩れです。それのせいで迂回しないといけなかったので到着が遅れました。予想外だった。

人生初のキャンプ場に到着!

20110923アウトドアベース犬山キャンプ場 入り口現地の入口はこんな感じです。

20110923アウトドアベース犬山キャンプ場 木彫りの置物車一台が通れる道なのですれ違いはできなさそうです。入り口横に見えるのはこんな置物でした。鷲?と熊の木彫りの置物です。

20110923アウトドアベース犬山キャンプ場 立派なテントそして入口を入ってすぐ右手が駐車場です。左手一面がオートサイトです。

20110923アウトドアベース犬山キャンプ場 キャンパーたちオートサイトってのは、柵とかで区切ったスペースに車ごと入れ込んでキャンプができる場所です。

今回はこのオートサイトでの宿泊でした。結構人が多くて、みなさん立派なテントをお持ちでした。

スポンサーリンク

アウトドアベース犬山キャンプ場は色々と面白い設備があるキャンプ場

20110923アウトドアベース犬山キャンプ場 池このキャンプ場は他にも手ぶらでのキャンプやBBQにも対応しているので、受付の方へ行けばいろんな施設がありました。これは受付の正面です。

20110923アウトドアベース犬山キャンプ場 水上BBQ左手の池は釣堀にもなっています。そして釣堀の池はそのまま水上BBQができるようにもなっています。

20110923アウトドアベース犬山キャンプ場 アヒル池反対の右手の池はアヒルがいました。

20110923アウトドアベース犬山キャンプ場 アヒルアヒルもなかなかかわいいですね。

20110923アウトドアベース犬山キャンプ場 上目遣いのレナそんなこんなでキャンプスタートです。レナは少し不思議そうな顔してる気がする。

20110923アウトドアベース犬山キャンプ場 見上げるマオこの時はまだ元気いっぱいでした。マオもはしゃいでたし。こいつはいつも通り飛んでました。

20110923アウトドアベース犬山キャンプ場 くつろぐランランはいつも通りの落ち着きぶりで、早く肉を食わせろと言わんばかりの態度です。

20110923アウトドアベース犬山キャンプ場 見上げるレナレナもなんとなく食べ物を要求してる気がします。

20110923アウトドアベース犬山キャンプ場 おかんに抱っこされるマオでもさすがの犬も昼間の日光は暑かったらしく、しばらくするとこんな風にマオは母親に抱かれてました。下に石もあったから疲れたんでしょうか?

20110923アウトドアベース犬山キャンプ場 ウトウトするレナレナに至っては長時間の車での移動と暑さで疲れたようで居眠りしてました。

9月でも山の夜は凍える寒さになる

そんなこんなでBBQな一日は終了しました。BBQの写真一枚も撮ってないですけどねwやっぱり昼から外で飲むビールは旨かったです。

自然いっぱいの場所で一日を過ごしていたので、なんとなく犬たちも楽しそうな気がしました。

ですが今回の唯一かつ最大の失敗は夜に痛感しました。山の夜はめっちゃ寒い!

正直なめてました、というか山の寒さを知らなかった。若干軽装だったので夜は激寒でした。次回からキャンプに行くときは上着や防寒具を少し大げさに持っていきます。

母親にテントあるから!って言われて押し切られる形でキャンプにきたんですけど、後になって調べてみたら持っていったのテントじゃなくてサンシェードなんですよ。

こんなん日帰りのアウトドアで日よけに使うタイプやん!

キャンプで感動の光景をもっとキレイに残す方法

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者の承認後に表示されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください