淡路じゃのひれオートキャンプ場

じゃのひれオートキャンプ場で冬キャンプデビュー!

20130112じゃのひれ 広々リビング

1月の三連休を利用して淡路島の福良湾南側にある淡路じゃのひれオートキャンプ場に犬連れキャンプに行ってきました。

真冬のキャンプは今回が初めてでついに冬キャンプデビューです。

寒さに耐えるためにAC電源が使えるサイトを利用してきました。

客が少なくて選び放題のオートサイト

20130112じゃのひれ キャンプ道具積み込みまずは出発前の積み込みですけど、今回は新しく電子カーペットと電気ストーブを導入したんでちょっと隙間がなくなりました。

20130112じゃのひれ 出発前夜のお犬様犬たちにはお揃いのダウンジャケットを着せて冬の準備万端です。

20130112じゃのひれ 看板そんなこんなでじゃのひれキャンプ場に到着、なんと到着時間は朝の9時ぐらいという早めの時間で一番乗りの客でした。

試しに聞いてみたら空いてるからって理由でアーリーチェックインさせてくれました、ありがたい。

20130112じゃのひれ 管理棟前道路チェックインを済ませてサイトまで向かいます。キャンプ場内の道路は石がゴロゴロしてました。

不正立ち入り防止のためでしょうか?石の音がちょっとうるさかったです。でも誰かが歩いてると分かるので僕的にはありですね。

20130112じゃのひれ サイト前の道路この日は僕を合わせてテント泊は4組だけでした。静かで過ごしやすかったですよ。さらに3組が犬連れキャンパーでしたし。

20130112じゃのひれ 広場管理棟の裏にはすごく広い芝が広がってます。フリーサイト?

20130112じゃのひれ サイトとランエボとりあえず設営開始です。

20130112じゃのひれ テーブルの準備まず最初はトランクの上の方に積んでいたものを出しました。

20130112じゃのひれ つないだレナその間はお犬様はつながれていてもらいます。レナちゃん可愛い!

タープ設営時にペグ打ちが面倒になって、最初だけ打ち込んで残りを母親に任せたら事件が起こりました。

20130112じゃのひれ 壊れたペグハンマータープ付属のプラハンマーが壊れました(笑)こんなおもちゃでソリッドステークをたたかせたのが間違ってましたね。

結局ペグダウンは一人でやる事になりました。

20130112じゃのひれ 広々リビング出来上がりはこんな感じです。やっぱり連結させるとちょっとタープが狭くなりますね。

20130112じゃのひれ テントとタープ連結ちゃんと張れてないからシワシワです。もっとうまくならなくては。

スポンサーリンク

ユニフレームのファイアグリルデビュー

20130112じゃのひれ ステーキそしてやっとお昼ご飯のBBQ開始!今回がデビューのファイアグリルがピカピカです。

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥7,027
(2019/12/11 10:19:24時点 Amazon調べ-詳細)

今回はテントとタープ設営にすごく時間がかかりました。

原因の一つはサイトの地盤。ペグを打つといたるところが岩盤でソリッドステークでも刺さりません。その前に僕が諦めます。

次にここに来るときは別のサイトも試してみて良いポイントを探します。

20130112じゃのひれ 焼鳥BBQ今回のBBQメニューは僕のリクエストで焼鳥を入れてみました。母親がめんどくさかったと文句を言ってました。

20130112じゃのひれ ペグダウンした犬たちご飯中はお犬様たちは少しはなれた場所にペグダウンしています。

20130112じゃのひれ 見上げるランでもあまりにうるさいので近くに寄せました。ランがお肉を欲しがってます。しばらく肉と野菜をむさぼってお昼ご飯終了です。

20130112じゃのひれ 目つきの鋭い野良猫食後は犬と散歩に行きました。施設内のBBQ広場の様な場所でネコを発見。

20130112じゃのひれ きれいな野良猫さすがにキャンプ場に住み着いてるだけあり、結構慣れてました。

20130112じゃのひれ 木の陰から覗く野良猫家政婦は見た!みたいになってます。ちょっと逃げ気味かな?

散歩も終わってほんとならこれから釣りに行くはずでしたが若干腰が痛かったのでのんびりしてました。

ただビールを飲んで座ってボケーっとしてるだけです。そしてそのまま夕飯の時間。

20130112じゃのひれ 晩ごはんの豚汁今日の晩ごはんはシンプルに豚汁。

20130112じゃのひれ 晩御飯の白ごはんそして白いご飯というゴールデンコンビ。

ご飯は少し硬かったですけど、豚汁はめっちゃおいしかったです。

廃材を使いたい放題の焚き火

そして晩ご飯を食べて間もなく辺りは暗くなりました。待ちに待ったあの時間です。

20130112じゃのひれ 廃材を使った焚き火焚き火タイム~!

焚き火の薪を管理棟に買いに行ったら、すぐそばに廃材が置いてありそれを自由に使っても構わないとの事でした。

薪がタダで手に入るとは思ってませんでしたのでラッキーでした。

そんなわけでのんびり焚き火をして、一日目は終了しました。

じゃのひれオートキャンプ場の詳細情報

キャンプ場名:淡路じゃのひれオートキャンプ場
住所:兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660

TEL:0799-52-1487
チェックイン:12:00~18:00
チェックアウト:8:00~11:00
定休日:記載なし
利用料金:利用サイトによって違うので公式サイトを参照

今回のキャンプ記事一覧

今回のキャンプ一覧

1日目:じゃのひれオートキャンプ場で冬キャンプデビュー! ← 今見てる記事
2日目:じゃのひれオートキャンプ場で野良猫襲撃と煮込みラーメン
3日目:じゃのひれオートキャンプ場大雨撤収と大事件発生

キャンプで感動の光景をもっとキレイに残す方法
趣味人
黒っぽいネコ
動物と美味しい食べ物と水樹奈々が好きです。愛車のランサーエボリューション9でいろんな場所でキャンプをしてます。自由を何より好みます。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者の承認後に表示されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください