高ソメキャンプ場

長野県の高ソメキャンプ場は紅葉・白樺・湖畔と最高の景色が揃ってる

高ソメキャンプ場 紅葉とテント

長野県の野麦峠近くにある高ソメキャンプ場に犬連れキャンプに行ってきました。

広大な敷地キャンプ場で林間、湖畔サイトやバンガローもあって紅葉がめちゃくちゃキレイで最高の景色のキャンプ場です。

今回はキャンプ初日の様子をお届けします。

景色が良くてインスタ映えしそうなキャンプサイト

初めての長野県でのキャンプってことで道中がいつもより時間がかかるんで夜中のうちに出発。

パーキングエリアのホットスナックの自販機途中のパーキングエリアでホットスナックの自販機を発見しました。

自販機のチャーシューおにぎり&からあげチャーシューおにぎり&からあげっていう商品を買って食べてみたら意外に美味しくてびっくりしました。

途中で仮眠したりお犬様休憩したりで結構長い時間かかって長野県に到着。

デリシア 波田駅前店まずは食材買い出しってことでデリシア 波田駅前店で買い物しました。結構でかいスーパーで衣料品などもあるので何か忘れたものがあればココで買えそうでした。

高ソメキャンプ場 管理棟買い物を済ませたらそのままキャンプ場まで行ってチェックインしました。

高ソメキャンプ場 三毛猫受付棟の近辺には猫が住み着いてるのか飼わてるのかわかりませんけどどっしり居座ってました。

高ソメキャンプ場 紅葉とテントサイトを自由に選べるってことで紅葉がきれいな場所を選んで設営しました。

高ソメキャンプ場 テント設営タープに紅葉の葉っぱが落ちてきたらキレイやろうなと思って撤収が面倒なのはわかりつつもこの場所を選びました。

高ソメキャンプ場 雰囲気満点のサイト高ソメキャンプ場はめっちゃ広くてサイト数も多いからいろんなロケーションのサイトがあります。

高ソメキャンプ場 林間サイト管理棟近くのロケーション最高の湖畔サイトにはRX-8のキャンパーが泊まってました。

高ソメキャンプ場 景色最高の湖畔その隣の少し上の湖畔サイトにも利用者がいてました。やっぱりみんなこの景色を楽しみながらキャンプしたいんでしょうね。

高ソメキャンプ場 湖畔サイトちなみにこの池では釣りもできるようで管理棟で釣り道具のレンタルもあります。

高ソメキャンプ場 炊事棟さっきの湖畔やこんな林間サイトが一つのキャンプ場で楽しめるとかめっちゃお得ですよね。

高ソメキャンプ場 白樺そこら中に背の高い白い木がいっぱいあります。これが着火剤として優秀な白樺です。

高ソメキャンプ場 白樺サイトのファミリー白樺がきれいな林間サイトに巨大なロッジテントを設営してるグループがいてました。

高ソメキャンプ場 もじゃもじゃのマオキャンプ場の写真を撮影したらわんこ撮影タイムです。マオが毛の伸び過ぎで顔が見えません。

高ソメキャンプ場 ワンコたちBBQの準備をしないといけないんで3匹ともペグダウンして待っててもらいます。

スポンサーリンク

紅葉を見ながらのBBQが最高

高ソメキャンプ場 ストーブBBQの準備の前に寒いからストーブを準備しておきます。

高ソメキャンプ場 火おこし器いつもどおり火おこし器を使っての炭の準備です。これホントに便利です。

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,580
(2019/09/22 17:01:11時点 Amazon調べ-詳細)

高ソメキャンプ場 吠えかけのランBBQの準備を始めたらランちゃんが物欲しげに何か言ってます。

高ソメキャンプ場 なんとなく困り顔のレナレナはテントに入りたそうな顔してます。

高ソメキャンプ場 プレモル準備できたんで炭が熾るのを待ってる間にビールを飲みます。

高ソメキャンプ場 紅葉椅子に座って上を見上げたらめちゃくちゃ彩り鮮やかな紅葉があります、最高。

高ソメキャンプ場 肉がほしそうなマオ肉を焼き始めたらマオがすごい顔でこっちを見てました。

高ソメキャンプ場 BBQのステーキ肉まず第一陣はステーキ肉としいたけを焼きます。

高ソメキャンプ場 渋い顔のマオかっこいい顔でどこかを見てるマオ。

高ソメキャンプ場 こっちを見るレナボケーッとした顔でこっちを見てるレナ。

高ソメキャンプ場 どこかを見てるラン何かを見てるラン、可愛い。

高ソメキャンプ場 BBQの豚ホルモンステーキの次は豚のホルモンと鶏肉を焼いて食べます。豚ホルモンはちょっと固いけど旨かったです。

高ソメキャンプ場 プレモルコクのブレンドある程度肉を食べたら次のビールを飲みます。

高ソメキャンプ場 きのこのホイル焼き次は最近の定番、きのこのホイル焼きを食べてます。入れるきのこは大きめのなめこがオススメです。これめっちゃ旨いですよ。

高ソメキャンプ場 BBQの鶏肉最後に食べるのは鶏肉。最近のキャンプではいつも鶏肉を忘れてて翌日に持ち越しとかになっちゃうんですよね。

そんなこんなでお腹いっぱいになりお昼ごはん終了。

景色の良さの代償は虫の多さ

食事も終わってのんびりしていたのですがテントに入っていたオカンがキャンプでは珍しい発言をしました。

「帰りたい」

え?いままでそんなこと言ったこと無いのに・・・

結局その理由は虫の多さです。カメムシとハサミムシ(我が家の通称)が異常なまでに多かった。それがタープ内に入ってくるのがきつかったみたいです。

今までのキャンプ場でカメムシってほとんど見たことなかったんですがこのキャンプ場ではトイレやいろんな場所でカメムシだらけでした。

結局スクリーン内でもスカート部の隙間から虫は入ってくるので夜もずっと虫取りをしないといけないほどの虫の多さで参りました。

その後は受付で薪を買って、新しく買ったストーブに当たってましたw

夜になって焚き火をしようとしたのですがちょっと事件発生。

なんと薪がでかいのと何か火が着きづらい。さらに焚付に枝とかを特に用意してないので
現状どうにもならない・・・

って訳で初日は焚き火を諦めました。明日受付にナタか斧がないか聞いてみよう。

薪割りは鉈か斧かと言うくだらない論争への答えいつの時代どんなジャンルでも対立する人がいてますけど、キャンプやアウトドア界隈でも薪割り道具に関する論争を目にします。 薪割りする...

高ソメキャンプ場の詳細情報

キャンプ場名:高ソメキャンプ場
住所:長野県松本市奈川黒川渡2212−16

TEL:0263-79-2919
営業期間:4月中旬から11月頭ぐらいまで
チェックイン:8:30から
チェックアウト:16:00まで
定休日:水曜日(GW、夏期は無休営業)
利用料金:内容により異なるのでHPを参照

今回のキャンプ一覧

1日目:長野県の高ソメキャンプ場は紅葉・白樺・湖畔と最高の景色が揃ってる ← 今見てる記事
2日目:高ソメキャンプ場でキャンプ史上最高の景色に出会った
3日目:高ソメキャンプ場で紅葉だらけの撤収と猫まみれ

キャンプで感動の光景をもっとキレイに残す方法
趣味人
黒っぽいネコ
動物と美味しい食べ物と水樹奈々が好きです。愛車のランサーエボリューション9でいろんな場所でキャンプをしてます。自由を何より好みます。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者の承認後に表示されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください