焼肉・ホルモン

住之江区中加賀屋、きとうの牛ホルモン焼きが旨すぎて持って帰る前に食べてしまう【大阪ホルモン焼きめぐり】

前回ホルモン焼きを食べてから約20日程度、そろそろホルモン焼き成分が不足してきたって事で買いに行きました。

今回は以前から何回か食べたことがある、牛ホルモンきとうに行って来ました。

このお店は前に仕事をサボって買いに行った肉の丸勝 仲宗根精肉店のすぐ近くにあります。

今回初めて店内の写真などを撮影してきました。

ホルモン焼きまとめアイキャッチ
【大阪ホルモン焼きめぐり】持ち帰りできるホルモン焼き屋まとめ ※レビューあり大阪府内の持ち帰り(テイクアウト)できるホルモン焼きめぐりが好きで、いろいろとお店を開拓しています。 今回はそんなお店を一覧にして...

きとうは精肉店ではなくホルモン(内臓肉)専門店

お店は加賀屋商店街の南入口から、2ブロック目を右に曲がったらすぐの場所にあります。

お店の前の道は一方通行なのでよく車が停まるんですが、邪魔なんでやめてほしいものです。

ショーケースを見るといろんなホルモン類が販売されています。心躍る光景です。

最近僕の中での注目株、生センマイが販売されてます。

面倒な場合はタレ付きセンマイがパック販売されてるし、ミノゆびきも美味そうです。

黒っぽいネコ
黒っぽいネコ
内臓肉専門店、素晴らしい
スポンサーリンク

15時前にホルモン焼きは焼き終わってたけど、真空パックで販売あり

いつも昼ぐらいに来た時は、目の前の鉄板でわんさかとホルモンが焼かれてて美味そうな匂いが漂ってます。

ただ今日はちょっと時間が遅かったようで、すでに鉄板の上は空っぽになってました。

黒っぽいネコ
黒っぽいネコ
あれ!?俺のホルモン焼きは?

ちなみにこちらのホルモン焼きは100g324円(税込)です。

僕は買ったことありませんけど、同じ値段で焼きレバーもあります。

更に串一本110円での販売もあるみたいです。

しかし今日に関してはすでに手に入らない。

そう思ったら鉄板の横に真空パックで販売されてました。

大864円、小432円ともに税込みです。

どれぐらい入ってるか聞いたら、大が360gぐらい、小が180gぐらいって言ってた気がします。

ただ記憶が朧気なんで間違ってる可能性はあります。

今回は大と小を1パックずつ買いました。

きとうの牛ホルモン焼きの感想

こちらが今回買ってきた真空パックで、上が大パック、下が小パックです。

早速皿に取り分けてレンジで温めます。

そして温めた念願のホルモンがこちらだ!

黒っぽいネコ
黒っぽいネコ
脂がプルップルでめっちゃ旨そうやんけ!

この写真からでもわかる脂の圧倒的存在感。見た目がすでに旨い!

そして食べたらこれまた旨い!

ちょっと甘めのタレで、ホルモンの脂と相まって旨こってりが最高です。

いつも食べすぎてしまいます。

そして今回は真空パックなので家まで持って帰れましたが、普段は鉄板で焼いてるやつをトレイに入れた状態のを買います。

ということで普段は家まで持ってかえることなく、途中で食べてしまいます。

それぐらいきとうのホルモンはうまくてヤバいです。

牛ホルモンきとうの店舗情報

店名:きとう
住所:大阪府大阪市住之江区中加賀屋3-5-18

TEL:06-6683-1252
営業時間:9:00~18:00
定休日:水曜日
駐車場:なし
WEBサイト:食べログ
ホットペッパー

ブログランキング登録中!

ブログランキングに登録してます。読んだよ!の挨拶がてら応援クリックお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ

趣味人
黒っぽいネコ
動物と美味しい食べ物と水樹奈々が好きです。愛車のランサーエボリューション9でいろんな場所でキャンプをしてます。自由を何より好みます。
\ Follow me /
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者の承認後に表示されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください