鉢ヶ崎オートキャンプ場

鉢ヶ崎オートキャンプ場に到着時大雨だったり巨大蜂がいたり

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 ランエボ

9/13~9/15の二泊三日でキャンプに行って来ました。今回の行き先は石川県能登半島にある鉢ヶ崎オートキャンプ場です。

いつもは僕が仕事から帰ってきて、深夜の出発になるのですが今回からは僕が家にいるので前日昼間からの出発になりました。

キャンプ初日のBBQや焚き火の様子をお楽しみください。

徳光PAの美味いうどんを食べて砂浜で犬と戯れる

車を走らせ19:30位には目的地前の最後のPAに到着。13日は最初に輪島の朝市に行く予定なのでキャンプ場よりはだいぶ手前になりますが北陸道徳光PAで車中泊。

徳光うどんココで食べた徳光うどんが旨かった。ちなみにこの徳光PAは下り側は建物のすぐ裏が海岸です。

高松SA裏の砂浜輪島に向かうべく車を走らせていると高松SAと言う場所を発見したので停車。

砂浜で遊ぶランここからまた広い砂浜に降りることができたので少しワンコを開放

砂浜ではしゃぐマオマオがココぞとばかりに大はしゃぎしてましたw

しばらく犬を遊ばせてから輪島の朝市へ行きました。そこでカニやらなんやかんやを買って配送してもらいました。

輪島の朝市のおばちゃんたちはかなりグイグイ押してくるので押しに弱い人なんかは色んな店であれこれ買わされる可能性が有りますw

まあ多分買いそうな人をめがけて声かけてるんだろうと思うんですけど。

シートの間に挟まったラン買い物を済ませて車に戻ると運転席と助手席の間にランが挟まってましたw

輪島の辺りは比較的お店などがあったのでこの近辺で食材の買い出しをすることにしました。

ファミィ食品館ファミィ食品館と言う小型のショッピングモールになっている施設で買い物しました。

スポンサーリンク

キャンプ場到着時大雨でしばらく車中待機になる

買い出しを済ませ輪島を出発し、能登半島外浦方面を走ります。途中で道の駅を発見そこにはこの辺りの名産である揚浜式塩田で作った塩が売ってましたので焼き塩を購入。

そんな感じで寄り道しながらやっとのことでキャンプ場へ到着。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 大雨するとそこは車から出ることすらできない豪雨!

キャンプ場に着く少し前から急に雨が降り出し、ちょうどキャンプ場付近が大雨でしたw

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 チェックイン・アウト時間雲の様子から通り雨のようだったのでしばらく車内で待機して雨がやんだタイミングでチェックインしました。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 看板チェックイン直後は先程の雨が幻覚かというほどに晴れ渡ってます。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 雨上がりの地面でも地面の濡れ具合が先程までの大雨の痕跡を伺わせます。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 受付棟なんにせようまいこと雨がやんだんでさっさとサイトに行きましょう。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 ランエボ通されたサイトはサニタリー棟すぐ近くのA11サイトでした。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 サイトセッティング小雨のぱらつく中テント設営をしてBBQの準備です。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 どこかを見つめるラン設営時ペグでつないでたランが何かを見つめてます。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 見つめるマオ同じく別の場所にペグでつないでるマオもどこかを見つめてます。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 水を飲みたいマオ水を飲もうとしたマオが水入れに届かず奮闘してました。

この時にテントを設営し終わったタイミングぐらいで黒くてでかい蜂がバッタを持ったまま飛んできました。

そしてテント横の地面の盛り上がった砂を掘っています。。。え?下に蜂の巣があんの?

そのやばそうな蜂を退治した後はテント周りの地面をチェックしてみるとなんか結構同じような盛り上がった砂があるので全部踏み固めて置きました。

虫の多い時期にはちょっと危ない場所かもしれない・・・

タープ下で豚肉メインのBBQを楽しむ

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 火おこし器気分を入れ替えて炭を起こします。毎回何度も言いますが火起こしはやっぱり炭焼き名人が重宝します。

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥3,300
(2020/12/03 12:11:08時点 Amazon調べ-詳細)

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 トレーラーハウスエリア炭の準備をしてる間にちょっと周りを見てみました。この写真はトレーラーハウス?です。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 オートサイトこちらはオートサイトの奥の方、別のキャンパーがいてました。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 プレモルそれから自分のサイトに戻ってとりあえずプレモルを飲みます。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 BBQ食材今回のBBQはいつもと違って豚肉がメインになっています。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 豚タン中でも少し珍しく感じたのは豚のタンですね。52gで61円でした。量が少ないのも有りますがそれでも安いです。

牛たんよりも更にコリコリした食感でしたがなかなか旨かったです。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 BBQ豚タンやしいたけ、若鶏などを色々焼きます。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 牛肩ロースこの牛ステーキはお犬様たちと一緒に食べる分です。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 能登の焼塩輪島で買った焼き塩をかけて食べたらまたこの塩が旨かったです。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 豚肩ロース普段のBBQであんまり豚肉食べない気がしますけど美味かったです。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 なめこのホイル焼きアルミホイルをかけてたのはなめこのホイル焼きです。大きななめこのホイル焼きめっちゃ美味しいからオススメです。

犬と一緒にゴロゴロして夜には焚き火を眺める

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 ランのうたた寝ご飯を食べ終わってランが可愛いポーズでうたた寝してます。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 可愛いランそのまま寝転がってのんびりしてます。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 寝てるランの横顔ついには寝始めました。寝姿がカワイイです。

少し休憩した後管理棟に薪を買いに行きました。売店になっていて結構色々なものが揃ってましたので忘れ物しても全然大丈夫っぽいです。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 売店で売ってるアイス薪だけじゃなくてアイスと虫除けキャンドルも購入。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 虫よけキャンドル虫よけキャンドルは買ってすぐに使います。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 松の薪薪は松と雑木が選べるようになっていて、松を購入。コレで500円でした。ちょっと量が少ない気もしますw

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 焚き火少し暗くなり始めてから焚き火を開始。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 焚き火の明かり木の量が少ないのですぐに終わってしまうかと思ったのですが、案外長いこと燃えてました。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 焼きうどん焚き火が終わるのを見てから晩御飯、初日のメニューは焼きうどん。焼きうどんウマウマでした。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 白ごはんもちろん白ごはんもセットになってます。

1日目はコレで終了。いつもどおりかなり早いですが寝ました。

おっと、忘れてた。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 洗面台のカエルトイレの洗面台の穴のところにカエルが住み着いてましたw

ちょっとだけ設備紹介

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 トレーラーハウストレーラーハウスの正面から見た写真です。ウッドデッキがあるんでここでBBQとかができるんでしょうか。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 フリーサイトこれは多分フリーサイトだったと思うんですけど、詳細はさっぱり忘れてしまいました。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 トイレとコインランドリーこちらはトイレ棟でコインランドリーもここにあります。連泊時の選択もできますね。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 炊事棟続いては炊事棟です。外から見た感じかなりキレイで新しそうです。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 炊事棟の洗い場炊事棟の中に入ってみると調理台も新品に近かったんで最近作り直しでもしたんでしょうか。

2014-09-13鉢ヶ崎オートキャンプ場 炊事棟のかまどかまどもありますけどあんまり使われてなさそうにも見えます。

全体的にどの設備もキレイでしっかり手入れされてる印象でした。

鉢ヶ崎オートキャンプ場の詳細情報

キャンプ場名:鉢ヶ崎オートキャンプ場
住所:石川県珠洲市蛸島町鉢ヶ崎36-2

TEL:0768-82-7300
営業期間:3月初め~11月末
チェックイン:11:00~
チェックアウト:10:00
定休日:公式サイトに記載なし

まとめ

能登半島にある鉢ヶ崎オートキャンプ場での初日の様子でした。

このエリアには初めてきましたけど海岸沿いを走ってキャンプ場に来るまでの道のりも楽しかったです。

キャンプ場に到着する直前の大雨にはびっくりしましたけど、石川県は雨が多いらしいです。

石川出身の知人が「昔から弁当忘れても傘は忘れるなって言われてるぐらい天気が変わりやすい」って教えてくれました。

あとキャンプサイトも設備もキレイでめっちゃ快適です。

今回のキャンプ一覧

1日目:鉢ヶ崎オートキャンプ場に到着時大雨だったり巨大蜂がいたり ← 今見てる記事
2日目:鉢ヶ崎オートキャンプ場を起点に能登半島を観光しまくり
3日目:鉢ヶ崎オートキャンプ場撤収!能登半島観光と回転寿司を食べて帰る

キャンプで感動の光景をもっとキレイに残す方法
趣味人
黒っぽいネコ
動物と美味しい食べ物と水樹奈々が好きです。愛車のランサーエボリューション9でいろんな場所でキャンプをしてます。自由を何より好みます。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者の承認後に表示されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください