鉢ヶ崎オートキャンプ場

鉢ヶ崎オートキャンプ場撤収!能登半島観光と回転寿司を食べて帰る

2014-09-15徳光PAドッグラン 笑顔のラン

石川県での二泊三日キャンプの撤収日になります。二泊だとあっという間ですね。

今日はキャンプ場を撤収後、昨日と同じ様に能登半島を観光しながら帰ります。

もちろんせっかく石川に来たので他県よりレベルが高いと噂の回転寿司にもよります。

そんなわけで最終日の様子をお楽しみください。

撤収後は能登半島観光と金沢で回転寿司を食べた

いつものことですが撤収日はキャンプ場での写真がほぼありません。

2014-09-15鉢ヶ崎オートキャンプ場 カレー今日の朝ごはんには一晩寝かせたカレーを食べました。朝カレーはパワーの源です。

その後なんやかんやで撤収しました。

そのまま寄れる場所に観光して帰りました。

2014-09-15 道の駅すず塩田村 釜
道の駅すず塩田村の裏では磯遊びができる石川県での二泊三日キャンプが終わってキャンプ場をチェックアウトして能登半島観光の残りに出発、最初の目的地は道の駅すず塩田村です。 ...
2014-09-15 道の駅千枚田ポケットパーク 棚田米おにぎり
道の駅千枚田ポケットパークの棚田米おにぎりが美味かった道の駅すず塩田村を後にし、次に立ち寄った場所は道の駅千枚田ポケットパークです。 世界農業遺産の千枚田という広大な棚田の景色が広がる...
2014-09-15 千里浜なぎさドライブウェイ バイクも走ってる
車のまま入れる砂浜 千里浜なぎさドライブウェイを犬と遊ぶ石川県のガイドブックを見ると車で走れる砂浜があるって事で千里浜なぎさドライブウェイに行ってきました。 ランエボで砂浜を砂煙を巻き上...
2014-09-15 すし食いねぇ!県庁前 ブリっぽいネタ
金沢の回転寿司すし食いねぇ!が回らない寿司と値段が変わらねぇ!石川県に来たなら絶対に食べなければならないものがある、それは海産物!というわけで寿司を食べに行こうとガイドブックを見ました。 石川...
2014-09-15 高木屋 紙ふうせん
金沢土産は老舗和菓子屋 高木屋とうら田の和菓子を買った普段旅行に行くときにはお土産のことなんかかけらも気にせず、思い出したら買う程度ですけど今回の石川キャンプ旅行では行く前からお土産を決めて...
しっぽカフェ 入り口
室内にドッグランがある金沢市のドッグカフェ「しっぽカフェ」北陸新幹線開通が記憶に新しい石川県の金沢市にあるドッグカフェです。住宅街で目の前が田んぼという地方のドッグカフェに良くあるパターンの立地...

上のような感じですず塩田村、千枚田、千里浜なぎさドライブウェイを観光して、その後に金沢で寿司を食べました。

一般のお店だと高く付くかなと思ったので回転寿司に行ったのですが、結局結構なおねだんしました。

2014-09-15 千里浜なぎさドライブウェイ 車を停めてのんびり千里浜なぎさドライブウェイは車で海岸の砂浜を走れる日本唯一の場所なので一度は行く価値ありです。

ただ天候によって入れない日があるのでそこは時の運です。

今回の石川キャンプは結構な観光キャンプになりました。

金沢ゆめのゆドッグカフェでケーキを食べたあとはそのドッグカフェのすぐ横にある金沢 ゆめのゆというスーパー銭湯みたいな場所でお風呂に入りました。

スポンサーリンク

金沢で温泉に入ってPAのドッグランで犬と遊んで帰る

お風呂に入った後は一路大阪まで帰るのみです。

徳光PA北陸道で最初に来たとき同様徳光PAに寄りました。

柚子乙女サイダー柚子乙女というご当地サイダーがあったので飲んでみました。美味しいゆずサイダーでした。

上り側にはちょっとした市場のような施設が有りました。そこでおみやげなどを見てみましたが、何も買いませんでした。

2014-09-15徳光PAドッグランちなみにこの徳光PAは上り側にドッグランがあります。

2014-09-15徳光PAドッグラン 水飲み場ドッグランの中には水飲み場やペット用ゴミ箱が設置されてます。

2014-09-15徳光PAドッグラン こっちを見るラン車の中でずっと固まってるはずなのでワンコたちに軽く運動してもらいましょう。

2014-09-15徳光PAドッグラン よってくるマオマオは全然一人では走りません。

2014-09-15徳光PAドッグラン 笑顔のランランはよってきておやつをねだります。

2014-09-15徳光PAドッグラン 可愛いランやっぱりランはカワイイ。

2014-09-15徳光PAドッグラン マオマオはカメラを向けるとすぐにこっちに走ってくるからなかなかキレイに写真が撮れない。

このドッグランは隅っこの方にひっそりと有りますので少しわかりにくいです。

この後はなんかいろんなPASAに寄りながらのんびり帰りました。

鉢ヶ崎オートキャンプ場の詳細情報

キャンプ場名:鉢ヶ崎オートキャンプ場
住所:石川県珠洲市蛸島町鉢ヶ崎36-2

TEL:0768-82-7300
営業期間:3月初め~11月末
チェックイン:11:00~
チェックアウト:10:00
定休日:公式サイトに記載なし

まとめ

今回の石川県キャンプ旅行、僕は全体的に好きな雰囲気でした。またキャンプに行きたいと思います。

今回は能登半島メインで金沢の中心部などは行ってないので次回行く機会があればその辺も行ってみたい。

他にも七尾湾の海の幸も楽しみたいしでまた石川県に行きたいです。

今回のキャンプ一覧

1日目:鉢ヶ崎オートキャンプ場に到着時大雨だったり巨大蜂がいたり
2日目:鉢ヶ崎オートキャンプ場を起点に能登半島を観光しまくり
3日目:鉢ヶ崎オートキャンプ場撤収!能登半島観光と回転寿司を食べて帰る ← 今見てる記事

キャンプで感動の光景をもっとキレイに残す方法
趣味人
黒っぽいネコ
動物と美味しい食べ物と水樹奈々が好きです。愛車のランサーエボリューション9でいろんな場所でキャンプをしてます。自由を何より好みます。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理者の承認後に表示されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください